飲食店経営を続けるために|売上がアップする方法を伝授

店舗の運営を考える人に

レジ

システムで業務効率向上

飲食店等の会計が必要な店舗では、大抵レジを使用しています。業務効率化の為に導入しているレジですが、導入を検討している方はPOSという言葉を耳にするでしょう。POSは商品を販売した際にという意味で、いつ売り上げが出たのか等を把握できるシステムです。レジには機能の差はあれども、このPOSシステムが使われています。POSシステムの機能は高く、売り上げ把握以外にレジ担当者の不正を防止できます。またレジではバーコードを読み取るシステムなので、慣れないスタッフでも扱え、スムーズに対応ができます。この様に店舗に置く価値の高いPOSシステムのレジですが、導入の際にはまず配置場所を決定します。店舗の状況により調査・調整をしないとネットワークに不備が生じる恐れがあるからです。その調査も業者がしますし、初期設定も任せます。スタッフが気をつける点は、設定の際の料金表です。間違いがあるとレジとしての機能を果たせないからです。設置と初期設定は業者が行いますが、スタッフは設定マニュアルを確認し、追加あった際に操作できる様になっておく事も重要です。POSレジは購入かリースで価格は違います。購入だとランニングコストは抑えられますが、初期費用は高くなります。購入もリースも業種に合わせたオプションが用意されています。LANでの増設や顧客管理、販売管理等が該当します。オプションなしだと、購入で1台25万円程です。そして付けるオプションにより20万円程づつ費用がかかります。リースでは1年5万円程からで、オプションを付ける毎に3、4千円づつ上乗せされます。これに導入設置費用や指導費も含めた金額がかかります。